Aコープ九州

Aコープは日本の食と農を守るJAグループのスーパーマーケットです。 Aコープは日本の食と農を守るJAグループのスーパーマーケットです。

基本理念

Aコープ宣言

  • 一.
    JAグループの一員として協同の精神に基づいた運営を行い、よりよい商品とサービスでお客さまと生産者を結びます。
  • 一.
    安全で新鮮な国産農畜産物の販売を通して、国内農業の発展とみなさまの健やかな食生活を守ります。
  • 一.
    子どもたちの未来のために環境保全に取り組み、食農・食育・生活文化活動を行います。

Aコープ九州とは

Aコープ九州は、福岡・佐賀・大分の3県に
またがる広域一体会社です。

Aコープ九州Aコープ九州

AコープはJAグループの一員です。

AコープはJAと連携し、生産者と生活者をつなぐことで地域の農業と生産者を支え、生活者の食卓を安全に豊かにすることを目指しています。その活動がひいては地域活性化を実現すると考えています。近年では地域JAと連携し、Aコープに農産物直売所を併設した「ファーマーズ型店舗」の出店を進めています。

全国Aコープ協同機構とは

日本各地のAコープが「全国Aコープ協同機構」に加盟しています。全国のAコープがひとつとなることで、より効果的な商品仕入れや情報共有が可能になりました。全国に広がるネットワークを最大限に活用して、よりよい店舗を目指し努めています。

全国Aコープ協同機構全国Aコープ協同機構

Aコープ店舗の歩み

  • 創成期
    昭和40年代、「組合員・地域利用者の暮らしを守る拠点」として、Aコープ店舗が各JA(当時は農協)に設置され始めました。
  • 拡大期
    昭和46年には、全国Aコープチェーンが発足。その後、JA単位での店舗運営から、会社化による事業運営の一体化(レギュラーチェーン化)へと進みました。
  • 発展期
    現在では、さらなる経営基盤の確立を目指して、複数の一体会社が合併した広域会社の組成を進めています。

時代の流れに合わせて組織の形を様々に変えながら、「組合員・地域利用者の暮らしを守る拠点」という役割を果たせるよう、Aコープは走り続けています。

先頭へ戻る

Copyright (C) A-COOP. Ltd. All Right Reserved.